4月3日(土)【「時の宙づり」展・関連企画】
◎トークイベント「ヴァナキュラー写真とは何か?」
ジェフリー・バッチェン(ニューヨーク市立大学教授)× 佐藤守弘(京都精華大学准教授)× 前川修(神戸大学准教授)

日時:2010年4月3日(土) 14:30〜16:30(予定)
会場:駿河小山講堂(IZU PHOTO MUSEUMより徒歩3分)
参加方法:お電話にてご予約ください。TEL 055-989-8780
料金:展覧会入場料に含まれます。(当日、入館チケットのお求めが必要になります。)
*お帰りの「三島駅」行きシャトルバス(17:00「クレマチスガーデン」発)をご利用の方は、参加お申し込み時にご予約ください。
 またトークイベント当日、4月3日(土)は、通常便に加え臨時無料シャトルバス=「三島駅」発「クレマチスの丘」行(12:40)が運行いたします。
*当日のトーク会場へのご入場は、美術館での受付後可能となります。



【ゲスト・キュレーター略歴】
ジェフリー・バッチェン(Geoffrey Batchen)
写真史家。ニューヨーク市立大学教授。
氏が企画した「Forget Me Not: Photography and Remembrance」展は2004年のファン・ゴッホ美術館(アムステルダム)を皮切りに世界各地を巡回。編著に「Burning with Desire: The Conception of Photography」(The MIT Press, 1997)、「Each Wild Idea: Writing, Photography, History」(The MIT Press, 2001)、「William Henry Fox Talbot」(Phaidon, 2008)、「Photography Degree Zero: Reflections on Roland Barthes’s Camera Lucida」(The MIT Press, 2009)など他。
代表作である「Burning with Desire」は、青弓社より2010年春『写真のアルケオロジー』(前川修/佐藤守弘/岩城覚久訳)として刊行予定。

◎ 当日のお越しは、《無料シャトルバス》「三島駅」北口(新幹線口)3番乗り場発 —「クレマチスの丘」行きがございます。
 9:40/10:40/11:40/12:40(当日のみの臨時便)/13:40/14:40/15:40/16:40
 *「クレマチスガーデン」にて下車ください。(所要時間約20分)
◎ 当日のお帰りは、《無料シャトルバス》「クレマチスガーデン」発—「三島駅」北口(新幹線口)がございます。
 10:15/11:15/13:15/14:15/15:15/16:15/17:20/18:30(当日のみの臨時便)
◎ お車でお越しの際は、無料駐車場をご利用いただけます。行楽シーズンのため混雑が予想されますのでご了承ください。